MENU

 

ニーズに対応した色んなスキンケアシリーズがあることでも人気が高いブランド『ナリス化粧品』

 

そんなナリス化粧品の中でも最近雑誌紹介などで頻繁に見かけ注目を集めているのが「サイクルプラス」というスキンケアシリーズです。

 

 

そのサイクルプラスを手に入れるなら全国にあるナリス化粧品直営の店舗「De I’m (デ・アイム)」に行けば良さそうですが・・

 

デ・アイムに行くのはちょっとまって!?

 

実はナリス化粧品とは言っても、サイクルプラスのシリーズは

 

ナリス化粧品グループの通販専用ブランド」となっているので、店舗購入はできません。

 

でも、その代わりいろんなキャンペーンでお試しやお得なセットが用意されているので、店舗派の人もぜひチェックしてくださいね!

 

 

 

 

 

はじめてなら断然「お試しセット」がオススメ!

 

 

サイクルプラスはまだ発売されて半年くらいだし、ほとんどの方が「初めて」ではないかと思います。

 

そんな方たちのために、今ならサイクルプラスの全ラインナップを使うことができる「お試しセット」のキャンペーンが開催されているんです。

 

ただ、このキャンペーンはちょっと風変わり(?)で…

 

普通は全てのアイテム(一部であったりもしますが…)が「約1週間〜2週間分」セットになっている、というキャンペーンがほとんどですよね。

 

いわゆる「お試しセット」「トライアルセット」キャンペーンというものです。

 

ところが、サイクルプラスで今行われているキャンペーンの内容は…

 

「メインの化粧水の本商品に、他のアイテムが約1週間分ついている」

 

というセットないようになっているんです。

 

化粧水だけ本商品なら他はすぐになくなっちゃう!意味なくない!?

 

 

サイクルプラスの化粧水は1本で1か月分となっています。

 

つまりこのキャンペーン利用でお試しセットを購入すると、

 

「化粧水だけは1か月使って、あとは1週間お試しするだけ」

 

となっちゃうんですね。

 

でもサイクルプラスの化粧水は、「これがメイン!」ともいえるほどの美容液レベルとなっていて

 

「サイクルプラスシリーズの中でも一番にこだわっているのが化粧水」

 

となっているんです。

 

具体的には、

 

  • 新鮮さ(二剤式という使い方もそのためですね)
  • ナリスオリジナルの特許成分
  • シリーズ中一番のAPPS配合率

 

などが挙げられています。

 

そしてさらに「ライン使用での相乗効果でさらに美肌へ」という設計にもなっています。

 

つまり、この化粧水が、あとに使用するエンリッチ乳液やクリームへの「ブースター」的な役割を果たすから、サイクルプラスのシリーズは、「多機能化粧品」と言われているんです。

 

化粧水だけが残っても困る…?

 

それでもこのキャンペーンで購入すると、

 

「化粧水は残って他のものは1週間でなくなってしまう…」

 

ということには間違いありません。

 

もちろんシリーズで使用することでの相乗効果が見込まれているサイクルプラスですが、愛用されている方たちは、

 

「化粧水だけでも十分な保湿をしてくれるから、あとのケアは手持ちのクリームくらい」
「化粧水の重ねづけでモッチリ肌!あまりお肌を甘やかしたくないから、これ以上の美容成分も入れません。十分な肌状態です。」

 

という方も少なくないんですよ。

 

実際、このキャンペーンから購入して使用していますが、化粧水は重ねづけするほどにモッチリ感を調整することができる優れたアイテムです。

 

ほうれい線や目元・口元ケアにも対応するほどなので、ぜひ化粧水だけのお試しも体験してもらいたいものです。

 

あとはご自身の手持ちスキンケアで、どれと相性が良さそうか?

 

さらにキャンペーン利用で購入した場合は、その後にもさらにお得なキャンペーンが用意されていて、そちらでは「化粧水+好きなアイテム」で、最大20%オフになります。

 

 

お試し後でもお得に続けることができるキャンペーンが用意されているので、まずはお試しセットからお肌で実感してください!

 

【本音の口コミ!】高保湿スキンケアシリーズで人気の「サイクルプラス」を試ししてみた!

 

サイクルプラスって、@コスメで「トライアルセット部門」の第1位になったんですね!

 

よく見かけるようになっていたんだけど「高保湿スキンケア」くらいでは、私のエイジングケアは…

 

と、何度もスルーしていたんですが、たまたま見てしまったところ、

 

「これは多機能どころかエイジングケアもバッチリできるのでは!?」

 

と感じて、「お試しセット」というのを試してみました。

 

口コミでは年代がすごく広かったんですよ。

 

  • 肌質改善
  • 肌悩み
  • 肌年齢サポート

 

など「高保湿」というよりも「多機能」な印象でした。

 

注文の前にちょっと変わったトライアル内容と使い方に…

 

 

「エイジングケアもバッチリなのでは…」

 

という高い期待感は抱きつつ…

 

サイクルプラスの公式通販ショップでお試しセットの内容を見ると、

 

エンリッチローション(化粧水)1本(1か月分)

 

に加えて、

 

  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 乳液
  • クリーム

 

が約1週間分、さらに

 

  • エンリッチジェルクリーム

 

といって、美容液と乳液とクリームの3役をこなすというアイテムが4包、というものだったんです。

 

つまり「エンリッチローションメイン」で、他は付属というか…

 

でもキャンペーンサイトの詳細をよく見てみると、やっぱり化粧水に重点を置いていて(もちろん他もすごいんだけど…)、これだけでもワクワク感半端ないです。

 

「2剤式」っていう革新的な使い方も、ビタミンC誘導体のデメリットを解消して、即効性と浸透性、新鮮さを持続できるためで、だから大容量はなく、1か月分がいっぱいいっぱいなんだそうです。

 

お試しセット到着

 

とにかく早速注文して、商品が届きました!

 

一番知りたかったのは「2剤式」ってやつ。

 

開封すると…

 

 

パンフもたくさん入っています。いろんなセット販売とかキャンペーン販売、お得クーポンなどもありました。

 

もちろん使い方や、美容成分の説明もとっても親切です。

 

で、気になっていたエンリッチローションの「2剤式」の使い方!

 

 

このスティックに粉が入っているんですが、これを本体の液体に入れて混ぜる…ということだそうです。

 

早速作ってみましょう!

 

スティックを開けて中身はこんな…

 

 

1本まるまる入れちゃうと…

 

 

そして蓋を閉めて、20回くらい振るんだそうです。

 

 

溶け切らずにツブツブが沈んでいくのがいくつかあるんですが、放置していればすぐに溶けて無くなっていました。

 

エンリッチローションには容器に目盛りがついていて、1週間ごとに使う目安が分かるようになっているんですよ。

 

これ、ケチらず使い切った方が良いようです。

 

高機能さを持つ「高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)」は、化粧品に溶けた状態だと変質するそうで、そのため使う直前の2剤式を採用し、このローションが一番チカラを発揮できる1か月という期間に設定されているんだそうです。

 

 

まずはラインで使ってみた!

 

とりあえずラインの全アイテムが揃っているので、1週間はラインでお試しです。

 

全ての使い方が記載されているので、分かりやすく使うことができました。

 

 

まずはクレンジング&洗顔。

 

 

クレンジングはオイルタイプですが、とっても滑らかに伸びて柔らかい印象です。

 

 

オイル感というより、化粧水みたいにサラサラですね。

 

伸びが良いから毛穴の中までのメイクも浮かせてくれるし、乾燥も気になりません。

 

小鼻や目元のポイントメイクなどもスルスルとキレイに落ちる感じです。

 

お湯でオフしたあと、すごいスッキリしました!

 

ギトギト感も全くありません。お湯で流した分、多少乾燥してスッキリしたのかな…(?)

 

次なるは洗顔料ですが、こちらは弾力のありそうな力強さを感じるテクスチャーでした。

 

 

ただ、このサイクルプラスお試しセットには「泡立てネット」がないんですよね。

 

「濃密なきめ細やかな泡が、ふわっと包み込んで汚れを…」

 

と書かれていましたが、はっきり言って面倒!

 

 

毎日使うんだから、こんなもんでダメなものなら使わなきゃいいだけです!

 

実は私の美に対するモットーは「手軽さ」が一番なんです(≧▽≦)

 

ただ、この泡、やっぱり最初の見た目通り、とても力がありますね!

 

モコモコ泡立てなくても、ほどよく水を含んだだけで、泡が顔全体に密着して、毛穴からすらも汚れを吸着してくれてそうなイメージなんですよ。

 

 

画像では水が多すぎてる状態です。

 

研究しました!水分少な目で泡が力強い方が、

 

「毛穴からキュ〜っと汚れを吸いとる」

 

ような感じがしています。

 

実際洗顔後、すごい毛穴がスッキリですよ!

 

 

こちらは洗顔後なので、まだケアは何もしていない状態。つまり素の素のスッピン状態ですね。

 

それでも汚れオフ、余分な皮脂オフ、そしてほどよく潤っています!

 

さあ、風呂だ!

 

期待のエンリッチローションと乳液・クリームは?

 

ラインナップ全てだから長くなるので一旦切らせていただきました。

 

普段はメイクだけオフした後、洗顔はお風呂でやります(どうでもいいですね…)

 

で、本題の入浴後のスキンケアですが、まずは期待のエンリッチローション!

 

 

500円玉大とのことですが…

 

 

サラッサラでこぼれます!

 

少し黄色がかった液体ですが、トロミなども一切なし。全くの水状態なので取り扱い注意です!

 

両手で広げると本当にこぼれますが、そこは何とかして…顔全体にすぐさまベロベロとなでつけました。

 

デコルテまですぐいかないと垂れるくらいでした(苦笑)

 

これはですね、何度か使って分かったことですが、いきなり500円玉大はダメですね。

 

半量くらいを顔に馴染ませ、さらに半量を…とか、気になる部分に重ねづけ…とか。

 

目安量いきなりつけると、顔、すっごいモッチモッチです!毛穴までふっくらした感じ。

 

このあと「もう何もいらない」と思ってしまいました。

 

これが「美容液クラスの化粧水」ってこと!?

 

でもね、浸透はやっぱり良いんです。ローションだけだと時間とともに表面はサラッと戻ります。

 

中にはしっかり浸透しているんでしょう。

 

重ねづけするごとに吸い付くような肌になります。

 

さて少し時間を置いたところで次なるステップ。

 

 

エッセンス乳液ですが、こちらは緩めなテクスチャー。

 

少量ですごい伸びます

 

実際、朝晩使用で1週間分、このこぶりな容器なので、ほんの少量で良いということだと思いますよ。

 

 

この伸びなら十分!

 

ローションもだったんですが、シリーズ共通保湿成分が11種も入っているわりに、ベタつきやオイル感がありません。

 

こちらもデコルテまでカバーできながら、簡単なマッサージもできるほどの伸びの良さです。

 

馴染んだ後はこれまたモチっとしたお肌の感触ですが、柔らかさを感じます。中からふわっとしてきた感じ。

 

エッセンス乳液は、お肌の水分・油分のバランスを整えてキメを揃えてくれるんだそう。

 

オイリーな方や部分乾燥の方、トラブル肌の方は取り入れると良いかも知れませんね。

 

そして最後のクリームです。

 

 

ちょっと固そうに見えますか?

 

意外とそうでもなくて、

 

 

ミルキーな感じなんですよ。

 

これまた柔らかい伸びで、エッセンス乳液と同様に、ほんの少量でお肌は満足してくれます。

 

濃厚な美容保湿成分配合なので、弾むようなハリへと導いてくれるというクリームです。

 

長時間の保湿効果もあるので、乾燥肌の方はこれまた外せないかも、です。

 

それにしても少量ですごくリッチな濃厚さでした。

 

さて、一通りスキンケアを完了したあとのお肌状態ですが…

 

 

フルライン使用なのに、見た目は意外とさっぱり系だと思いませんか?

 

ところがインナーはもう満足!

 

中の細胞一つ一つがフワっと膨らむような感じで、全体的にハリとツヤを実感することができました。

 

表面のベタつきは見た目の通り全くなしです。

 

モッチリとした手応えはあるけれど、メイクの邪魔になるような油膜間などもありません。

 

保湿成分がたっぷりの「高保湿系スキンケアシリーズ」ですが、使い心地は◎

 

ただ!フルは贅沢すぎるかも知れません…

 

やぱりエンリッチローションメインで…

 

 

美白効果やキメ・毛穴効果を考えると、やっぱりエンリッチローションは外せませんね。

 

というか、ラインでの相乗効果が高いので、どれもなんですが、全てでは贅沢すぎるほどの濃厚さなんです。

 

もし今手元に「目元美容液」とか、エイジングケアに対する集中ケアアイテムがあるのであれば、とりあえずはエンリッチローションと手元アイテムだけでも十分なのでは、と思います。

 

さらにエンリッチローションは量の加減によって保湿度の調整ができるけど、それでは有効な高浸透型ビタミンC誘導体ではなくなるわけですよ。

 

だから乾燥肌の方は、エンリッチローションに加えてラインで使うことをオススメするけど、実はまだ試していない「エンリッチジェルクリーム(1個で3役)」も、手応えがあるのではないかな〜と感じています。

 

エンリッチジェルクリームは

 

「瑞々しくさわやかなジェルクリーム」

 

とのことだし、何といっても手軽じゃあないですか!

 

まだ試していないけど、次回必ずレポします!

 

とにかくラインでお試しして、

 

  • 全体的なハリとツヤ
  • 肌の柔らかさ
  • 整ったキメ
  • なかなかカバーできなかったくすみ

 

といった点で実感を感じることができました。

 

注目されているサイクルプラスのお試しセットは、化粧水のエンリッチローションがメインだけど、そのような構成になっているのが納得できる内容です。

 

気になっている方、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

【続・本音の口コミ!】ラインナップ中、「エンリッチローション」+「エンリッチジェルクリーム」の実感を体験!

少し前に購入した「サイクルプラスお試しセット」

 

サイクルプラスのメインアイテムのエンリッチローション1本に加え、その他のラインナップ商品が約1週間分入ったものですが…

 

こちらの体験談はすでに投稿済み。

 

 

で、前回少し予告していた、4包分入っていた

 

「美容液・乳液・クリームの3役をこなすエンリッチジェルクリーム」

 

の実感を体験談投稿したいと思います!

 

エンリッチローションを使い始めて約10日ほど…

 

サイクルプラスのお試しセットを使い始めて、約10日ほど経過しています。

 

お肌状態は良好で、トラブルや気になる乾燥などもなし。

 

むしろ肌状態がすごく整って、気になっていた「くすみ」もキレイになってきました♪

 

で、只今手元に残ったアイテムは…

 

 

クレンジングと洗顔料はまだ少し残っていますが、今回はその後のケアのみのご報告を…

 

右側の2つの容器は約1週間分の乳液とクリームです。こちらはすでに空っぽになり、左にあるのが件の「エンリッチジェルクリーム」です。

 

本当は4包入っていましたが、何度か使用して、しっかりと感じた実感をご報告したかったので残り2包となっています。

 

1カ月分の本商品であるエンリッチローション(化粧水)、意外とこの目盛りって便利ですね。

 

約10日ほど経過ですが、目盛り通りじゃありませんか!

 

実はサイクルプラス内の「人気2大アイテム」なんです!

 

 

じゃ〜ん!

 

実はこのエンリッチローションとエンリッチジェルクリームは、サイクルプラスのラインナップ中で、人気2大アイテムとなっているんだそうですよ!

 

詳細を見た印象としては…

 

「ちょっと変わってるけど、化粧水以外のオールインワンってことだから、ライン使いよりもサッパリ系かな…?」

 

と思っていました。

 

実際、

 

「みずみずしくさわやかなジェルタイプ」

 

という記載がありました。

 

3役プラス、紫外線による乾燥ダメージにも効果を発揮する、ということだったので、夏にぴったりかもしれませんね。

 

 

エンリッチローションとエンリッチジェルクリームを使ってみた!

 

エンリッチローションとエンリッチジェルクリームの体験談を詳細にレポしたいと思います!

 

まずはこれまでと同じエンリッチローション。

 

目安量の500円玉大くらいですね。

 

 

顔全体にびちゃびちゃとなでつけて、あとはじっくりとハンドプッシュで馴染ませます。

 

さらにエンリッチジェルクリームとの併用の場合には…

 

 

少し重ねづけをするのが良いな、と思いました。

 

というのも、ローションの後、乳液→クリーム、とラインで使用する場合は、本当に贅沢だと感じるくらいの保湿力になっていくんです…

 

表面がベタつくということはなく、インナードライでもありますが、それでもお肌が

 

「もうこのくらいでも大丈夫だよ」

 

って、過剰さを主張してきたかのような感じだったんですよね。

 

お肌って、あまり甘やかすのもダメでしょう?

 

なので、化粧水の重ねづけで試していった結果、サッパリ系のエンリッチジェルクリームとなら、「くすみ取り」「美白」は絶対だし、基本的な保湿とあわせて重ねづけすることで、ほどよい肌状態へもっていくことができる、ということが判明しました!
(あくまで私のお肌状態の場合ですが…)

 

 

エンリッチローションの重ねづけだけのお肌状態がこんな感じです。

 

これまでの乳液とクリームのお陰もあったのでしょうが、ほうれい線や目元小じわは本当にふっくらとしてきたな〜って実感しています♪

 

ようやく今回のメイン登場!エンリッチジェルクリームです

 

そして今回のメイン「エンリッチジェルクリーム」です。

 

1回ずつの個包装ですが、1回分がこのくらい。

 

 

結構たっぷり目?

 

まあ、この中に「美容液」「乳液」「クリーム」ですからね!

 

ただ…

 

 

少し伸ばしたところですが、すごく柔らかいテクスチャーでした。

 

クリーム感がないですね。ジェルっていう見た目とも違うような…

 

ほぼ乳液という印象で、抵抗なくスルスルと伸びます。

 

しかもこの量なので、お顔全体に広げると、ほどよくマッサージができるんですよ♪

 

成分としては、ビタミンC誘導体の「浸透型」「即効型」「持続型」の3種類も入り、さらにライン共通のヒアルロン酸5種と美容保湿成分6種も同様に配合。

 

すごく贅沢ですよね?

 

でも仕上がりは…

 

 

簡単にマッサージして馴染ませた後は、サラリとしたふっくら肌。

 

乳液とクリームを使用した時とは、またちょっと違った仕上がりで、やっぱり夏場はこちらが断然良いような印象です。

 

さらにこのジェルクリームは、ローションと併用しながら、

 

「シミ・くすみが気になる人のために、異なるタイプの3種のビタミンC誘導体を配合」

 

することで「早く」「確実に」美白を手に入れられるかも。

 

速効性あり!?使いはじめて10日で実感!

 

 

短期間でくすみがこんなに解消されるなんてちょっと驚いています。

 

以前の体験談の時にも感じましたが、さらなるトーンアップと、キメの整いが増したと思っています。

 

サイクルプラスは「高保湿スキンケアシリーズ」という位置づけですが、やはり

 

「エイジングケアライン」

 

クラスの効果を、全般的に実感できるラインだと感じました。

 

化粧水1本の価格(税別2,800円)で、2種類のお試し方法ができるサイクルプラスのお試しセット、ただの保湿対策としてではなく、ぜひ「エイジングケア」を期待して使ってみてほしいです!